ワスレルカラカク

どんどん忘れてしまう日々のあれこれを綴ってみようというあやふやな試みです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「先達の御意見」

先達の御意見 先達の御意見
酒井 順子 (2007/04)
文藝春秋

この商品の詳細を見る


というわけで、研究熱心な私は、「負け犬の遠吠え」に引き続き、こんな作品を手に。作品というか、サカイさんと、悟りの境地に達している元負け犬の女性陣との対談集。こうしてみると、それぞれの生き方があり、いろんなシゴトをなさったこの面々はもはや悟っていらっしゃいます。一方サカイさんはまだまだ青いわけで、こちら側(私の側)にいるんだよなあと思われました。
それにしても、阿川さん、ご自分のことを「アンモナイト負け犬」だなんて言わないで下さいまし。アンモナイトには程遠い、みずみずしさじゃないですか!!
スポンサーサイト

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。