ワスレルカラカク

どんどん忘れてしまう日々のあれこれを綴ってみようというあやふやな試みです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「聖楽堂酔夢譚」

聖楽堂酔夢譚 聖楽堂酔夢譚
夢枕 獏 (1998/07)
集英社

この商品の詳細を見る


画像がなかったので、文庫のほうを載せました。文庫にも袋とじがあるのでしょうか?
やられましたよ、まんまと、見事に。タネを知っていて読んだはずなのに、それでもだまされちゃう私。それにしてもうまいこと考えるよなあ。んーてことは、あれも、これも法螺話?獏さんに質問しに行きたくなること間違いなしです。だまされちゃう気持ちよさを体感できる一冊です。
あーくやしー!!でもでも爽快かもしれないな!
スポンサーサイト

  コメント


管理者にだけコメントを閲覧させることができます
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。